おいしいお菓子をお届けしたい。 下町の小さな和菓子屋から始まった私たちの思いは現在でも色あせていません。 宮城野製菓はこれからも思い出に刻まれるお菓子を造り続けます。

宮城野製菓は3人の職人を擁する下町の小さな和菓子屋として誕生しました。
事業を拡大した現在でも創業以来、世代を超えて愛されるお菓子をお届けしたいという想いを実現するべく、日々試行錯誤を繰り返し、より多くのみなさまに弊社の製品をご提供したいという想いから、近年は工場での直売やOEM事業にも力を注いでいます。また、素材は自分たちの目の届く範囲のもので品質維持を行なうべく、カカオ等を除き国内産の材料に限定して使用しています。
子供の頃の懐かしい記憶のように、弊社の製品がみなさまの思い出の中に残る味となれれば、私たちにとってこれ以上の喜びはありません。これからも創業当時の理念を基本に邁進していく所存です。

会社概要

会社名
宮城野製菓株式会社
所在地
〒173-0004 東京都荒川区荒川2-28
Mail main@miyaginoseika.com
創業
1973年10月
資本金
1000万円
代表者
代表取締役社長 宮城野賢二
従業員
11名(パート従業員含む)
事業内容
菓子の製造、OEM事業
製造品目
餡ドーナツ、ゼリービーンズ、鈴カステラ、人形焼き、ラスク、フルーツキャンディ、クッキー、麦チョコレート、ラムネ、チョコスナック
取引銀行
みずほ銀行/りそな銀行

沿革

1973年
宮城野菓子店として東京都北区梶原に店舗開店。開店当時は和菓子を中心とした品揃え。
1978年
製造品目の増大に伴い店舗を増床。
1981年
法人化に伴い屋号を有限会社宮城野製菓に改称。
1987年
製造工場を荒川区荒川に設立。チョコレートや駄菓子類の製造にも着手。自社製品の全国流通業務開始。
1993年
社名を宮城野製菓株式会社に改称。
1995年
製造工場に本社機能を併設。
1999年
建物の老朽化および職人の引退を契機に梶原の店舗を閉店。工場での製品直売を開始。
2004年
製造品目を増加。全10品目となる。
2008年
製造全品目の委託製造、及びOEM事業開始。

新着情報

2016.10.18
諸般の都合によりOEM製造を一時的に停止しております。再開の折には改めてお知らせさせて頂きます。
2016.04.14
ご好評の工場直売サービスですが、諸般の事情により販売時間を〜14時30分までとさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
2016.01.04
マーブルチョコレートのOEM事業を開始しました。詳細はお問い合わせください。
2015.09.20
ウェブサイトを開設しました。今後とも変わらぬご愛願の程よろしくお願い申し上げます。